STORY BOX

画像


夕食のあとの カフェで
わたしたちは また 
それぞれのカバンを開けて
ちいさな円いテーブルのうえ
珈琲カップ ふたつの隙間を
ひとつ 
また ひとつ
取り出して ならべていく 
乱雑に 散らかしていく

「当たらなかったね」
と、
天気予報のBOXを開ければ
話しているそばから
ガラス張りの窓際の温もりは 
急速に落ちてゆき
ひとり 
また ひとり
透明な傘を かたむけて現れる
ころがるように 道を急いでいく
そして
あっと言う間に なにもかも
白のドット柄のシートを貼ったみたいに
吹雪のなか 紛れてしまった


途切れた言葉のあいだ 
ふと 見渡せば
あちらにも そちらにも
たくさんのSTORY BOX
笑えるのやら 泣けるのやら……
遠慮がちのテーブルや
もりだくさんのテーブルや


降りだした雪に はじかれて
わたしたちは テーブルのBOXを
それぞれのカバンに ほおり込み
コートを着て 
ひとつ ふたつは 手に持って
慌ただしく 席を立って

改札までは いっしょ
エスカレーターは べつべつ

帰り着けば 互いに
メールにBOXを添付して

ひとり のぞき込めば
わたしのなかのSTORY BOXは
おかげさまで
ずいぶん あかるく様変わりして

ありがとう って 
つぶやけば また
あたらしいBOXがひとつ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック