テーマ:想い出

懐かしい夢

しあわせな夢をみた ああ にぎやかだったな 霧雨が降っている 庭に降りて ひと巡り 今朝 流れる空気に触れる なぜ? 空を見上げる そんなにいつも 悔いていないよ もう過ぎたことだから ありふれた会話 笑った横顔 もう ここに無いけれど そんなにいつも さみしくないよ 雨に打たれて 首を揺らしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨宿り

雨の音がちいさくなった 雨宿りから解かれたのかな お隣の空き家あたりから聴こえていた 子猫の鳴く声もしなくなった 行き当たりばったり そばの店に飛び込んで 雨止みを待って よく珈琲を飲んだな 本屋で 外の通りの雨具合を視ながら 立ち読みをすることもあった 軒下を借りて雨を見上げれば 見知らぬ人が お入りなさいと屋根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more