テーマ:

聖夜の夜更け

叩け 叩け 叩け 心の扉を叩け 今 どこで考えた? そう 身体の高いところに在る その 頭脳のなかで ずっと そこが主役だ 出てきた言葉は 的をすこし外れているよ 自分では気づかない でも ほら  眼の前に居る人が すこし首をひねっているよ 怪訝な顔をしているよ 自分のことなのに まるで誰かがもうひとり居る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more