雲よ 流れろ

風の神さまが走られるから
お正月は 雲も忙しい
お陽さまの前を横切るたんび
ストンッと 部屋が夕昏になる
気持ちもズンッと 落ちていく

雲が捌けて 陽が降れば
窓辺の花も にっこり笑う
ある時~ ない時~ の まだら模様に
わたしの気持ちも忙しい

雲に傾いて 翳るのを予期して虚ろうか
陽に傾いて 晴れるのを予感して微笑むか
心配性と楽観的 どちらに傾く?
分度器の度数で きっと毎日はぜんぜん違う

わたしは ”晴れる”に賭けよう
もうすぐ陽が射してくるよ 
そしたらきっと 温もるよ
雲よ 流れろ
空は どこにも行かないよ 
お陽さまだって そこに在る
陽射しはきっと みんなに降るよ


にほんブログ村 ポエムブログ 日常詩へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

"雲よ 流れろ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント