鏡の中のあなた

忘れられる訳がない
花を見ればあなたが居る
わたしの食の好みも仕立て方にも いつもあなたが居る
あいさつのしかた
ふとんの上げ下ろし
部屋の風の通し方
物事の筋の通し方
なにもかも わたしの中にはあなたがいる
いつもそばに居てくれる

娘と話す時の わたしの口からこぼれる言葉は
どこかで聞いたことがある
いつのまにか 母の言葉に近づいている
娘からの贈り物が とても綺麗で
ああ これは娘が使いたいもの 好んだ物をくれたのだなと思う
「もったいないから 大事にしまっておいて眺めるよ。
いつか わたしが居なくなったら形見に持って使うといいよ。」と、言うと
「おばあちゃんと同じことを言う。」と、笑われた

顔を洗って視た鏡に 母とおなじ瞳が映っている
鏡をみつめて 微笑んでみる
今のあなたでいいんだよと ひとりでそっと頷いてみる
鏡のなかの母が わたしに向かって微笑んでいる

少し前まで
母を想っているようで それはわたしの負い目だった
返したい想いが どこまでいっても叶わない
その焦りや自己満足だと そのうち気づく
母はもう解放されているのだ
あらゆる心の縛りから
捕えてはいけない 閉じ込めてはいけない
今しばらくは 見守るだけでいいのだと
わたしは娘たちに返せばいい
母がしてくれたように

母の日々が穏やかでありますように
心はいつでもそばにいるよ
愛しているよ

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント