みかん香る

咳が止まらなく
こたつで丸くなっている
まほろばの空は 今日も鈍色
洗濯ものは 乾かないだろう

弱かったわたし
熱を出した時 枕元にはかならず
出たてのまだ青いみかん

爪をいれて 弾ける香りに
いつだって
みかん畑🍊に行けた

あの 記憶はわたしだけのもの
母は もうとっくに
忘れてしまっただろう

灯油の巡回車の声が 遠ざかっていった
相変わらず まるくなって
すっかり熟れたみかん🍊を ほおばっている

いつまでも こどもな自分が
ちょっと 煩わしいかったり

もっとさっぱり生きられないものか
想い出の引き出しが ぱんぱんだ

あぁ おとなになるって
むずかしい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント