雨じたく

急ぎ足で 電車がすべっていく

ロールアップされたフィルムを
くるくる くるくる ほどくように
窓の外 なにもかも ながれていく

水を張った鏡田のなか 
世界が くっきりと映っている
雲も 木々も 飛んでいく鳥たちも
水のスクリーンに なにもかも 映り込んでいる
画像
 

そこにいる私は 元気かな
うまく 笑えているかな
どんな 役柄を 演じているのかな

紫陽花の葉が 艶を増し茂っている
花つぼみが 肩を寄せ合って
みるみる みるみる ふくらんでいく
つかの間の雨に添える 彩り支度を始めている

鈍色の空を見上げると
ふと 心細くなるけれど
きらきらまぶしい 夏草のひかりを
エンドロールに描きながら
わたしたち
しばらくは 傘の花 咲かそ

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック